--/--/-- (--)  --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/03/20 (Mon)  06:12

フマジメを導いた透真

初ホスト体験から私は毎日のように透真に会いに行った

毎日オーラスが私の基本だった。(オープンからラストまで)ってやつですね


これだけ入れ込んだ透真君世間一般に色恋ではないのって話ですが、知り合って11年目になりますが、完全に友営です。一度もチューしたこともないし、誘われたこともない・・・残念なことにそんなこと興味がないくらいの酒好きでして、店にいくとたくさんのホストの色恋やら争奪戦、喧嘩をみて楽しむ毎日が好きでした。


もちろん当時愛人もいましたし、お金も持っていたからつけってもんもしたことがありません。

店に入るとオーラス分のお金をテーブルに置いてこれがなくなったら帰るという私のシステムでしたが

昔はそれで充分一夜が楽しめました。確か6万ですかね。今ではそんな金額では最後までいられません


そんなに持っていてなんでセクキャバ続けたのって疑問ですが、私にもわからないのです。

なにせ私あほですから。


ただ子供と暮らせないさみしさを紛らわす場所がほしかったって理由かな


透真は私にとってのあほドルなんです。

アホドルはよく私を利用しました。

「寝坊した・・・同伴して」・・・はいよ。透真の家に迎えにいっては同伴料を払い。これただ迎えだけですよ

「暇だから・・きて」・・・はいよ。と言っては忙しくなれば帰らされる

そんなことも腹がつこともなく、夜を楽しませてくれた


それでもあほドルはよく酒を飲み、よいしょの言葉もなく、脱ぐわ踊るわと毎日が笑いの日々でした


当時透真は№4くらいのぼちぼち格でしたが、それが私にはきにいらなかった

こいつをNo1にさせたいという野望はホストクラブに通う何%の子と同じ考えですね

そして数か月もなれば、初ホスト経験の私も違う野望が芽生える。・・・痛客になりたい


数年間かけて私は透真を№1から店長→代表に持って行った

もちろん私も着実に痛客へと成長していった


そして4年前透真は飛んだ。まぁ飛んでも仕方ないこの世界

この4年間私は酒をやめることなく、キャバクラ、バー、別のホストクラブに進出し、夜遊び場を広げていった


先日4年ぶりに透真にあったんだ。まだホストしてたよ。

もうおじちゃんホストになってたけど、相変わらずあほドルしてましたが、やっと気が付きました


私は友達以上恋人未満の透真にひかれていたことに。

そして、11年間1度もしたこともないアフターをしてきました


いやいや、ホテルじゃないですよ。枕でないですよ。松屋で納豆たっぷり朝定食食べてバイバイしてきました。


フマジメの私は現在も進行中でございます


スポンサーサイト
Comment

♪ 

真面目故のあっきーさんのフマジメ、私は好きです。
同伴オーラスなんてもう透真さんを育て上げたのはあっきーさん同然ですね。
そして透真さんにも信頼されていたから今の関係があるんでしょうね。
これからは自分とお子さまの為にお金を使うのよー!

♪ Re: タイトルなし

真面目な人間がはめをはずすとこうなるって例が正しく私なのだなって思います

透真は実力ある人間だと思いますよ。私がしたわけじゃないですよ。
一緒に飲みに行きたいですね。そう思う毎日のコメントありがとう
非公開コメント 

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。